NEWS一覧 | SE研究所 波動改善

振り子による波動改善技術とは

  • 2022年06月13日
  • NEWS

測定する対象物の真偽を見分けられる。

食品、品物の安全性・この人の人間性、健康状態・・・など、測定するものから情報をとり出すこと。

1 良いエネルギーかどうか見分ける能力 (波動測定)測定するものへ良い情報を入れること。

2 悪いエネルギーを除去し、良いエネルギーを注入する。 (波動調整・改善)

全てのエネルギーは回転しながら、個性ある固有の振動を起こしています。


波動改善から捉えた振り子の動きの特性

右廻りの回転= エネルギーが入る状態

※一般的な測定では 良い状態、肯定、生命力、精神エネルギーのアップとされています。

波動改善という観点から見た場合

良し悪しに関係なく、入れようと思ったエネルギーが入ります。

この特性を生かして、通常は太陽のエネルギーを意識力を使って入れていきます。

悪用すると、呪いの原理となってしまいます。

そうなると百害あって一利なしとなってしまいます。それは教えることは出来ません。

左廻りの回転= エネルギーの抜ける状態

※一般的な測定では、悪い状態、否定、生命力、精神エネルギーの低下とされています。

波動改善という観点から見た場合

良し悪しに関係なく、引きだそうと思ったエネルギーや情報が抜けていきます。

測定でも、情報を引き出す、という要素を取り入れると精度がアップしてきます。

悪用すると、生命力まで抜かれてしまいます。

※このように、上記の内容で右回りだから100%良い、悪いという状態ではありません。

状況によって異なります。

する人の意識と良心によって、その振り子の回転で生ずるエネルギーの働きは善にも悪にも

強く働いてしまいます。

この技術は、その人の念の力も増幅させます。

それだけに、正しい心でするときには、善なる大きな力が働き、幸福をもたらしてくれるようになります。

しかし悪意を持った心で行ったときは、その逆の力も大きく働く場合があります。

知的好奇心から真っ先に技能に入りがちですが、まずは正しい心を持ち、心を太陽の意識で満たす。

その上で善我なる意識ですることが、必須条件となります。

まずは、太陽のエネルギーに満たされた心を作ることから、始めなくてはなりません。

停止 = この世にエネルギーが存在しない、肉体的生命力の消滅

エネルギーがプラスからマイナスへ、マイナスからプラスへ変化する時にも

一時的に表れることがあります。

大きな反応=エネルギー大   (善悪とは関係ない)

小さな反応=エネルギー小   (善悪とは関係ない)

これらの動きを振り子で捉えながら、その状態を心の中で読み取っていきます。

波動調整・改善は、上記に基づいて、マイナスのエネルギーをプラスのエネルギーに変える事であります。

波動の理論、仕組みが分かり正確な測定が出来るようになれば、波動調整・改善は誰でも出来ます。

4次元以降の世界との関わりを観たときに、私たちの世界(3次元)には見えず、また聞こえもしませんが、

しかし、誰でも何らかの感覚で、感じたりしている部分があるかと思います。

毎日の生活の中で、無意識に、また大きく関わっている世界(4次元以降の世界)が混在しております。

その4次元以降の世界は、「心」という形で常に電波のように飛び回り、無意識のうちに他人と影響を与え

合っています。(心とは、意思・個性をもったエネルギーであるといえるでしょう。)

また、生命力を活性化させてくれるエネルギー、生命力を奪うエネルギーも空間に混在しています。

その存在、性質を知り生活に良いエネルギーを取り入れていく事は、人生全般を幸せな良い方向に進め

るための、原動力になって行くことでしょう。

波動測定技術について

  • 2022年06月13日
  • NEWS

フーチ、振り子、ダウジングなど色々な呼び方がありますが、いずれも波動(気のエネルギー)を

測定する道具、また技術であると言ってよいでしょう。

それらは、霊感占いと同列なものとして、一般的には占いの道具として使われています。

オーリングテストなども有名です。

これは、人体と指の筋肉反応を使って測定する方法ですが、道具を使わない方法をデバイスレス・

ダウジングと言います。

超能力者が道具を使わないで、いろいろなことを察知する事も該当します。

生命として存在するものは、全て個性のある波動=エネルギーを出し続けています。

SEカード  チャクラ活性化波動 対応版

そしてそのエネルギーに対して、ありとあらゆる部分に

対して測定が可能です。

それは色々な問いかけに対して、即座に答えとなって、

反応が表れるのです。

この分野は今までは神秘のベールに包まれた、超能力者

とか霊能力者と称される人たちのものでした。

特殊な分野だったから、インチキも横行し、騙される人

も多く出てきてしまいました。

だから、本物があっても、一般社会から遠ざけられたものになってしまいました。

でも、実際は方法さえわかれば、誰でもが出来る技術だったのです。

さらに波動測定のみならず、練習次第ではエネルギーの改善も可能となってまいります。

SE研究所で行う波動測定技術とは

  • 2022年06月13日
  • NEWS

SE研究所では波動測定に振り子(フーチ)とオーリングテストを併用して使う事で、様々な波動測定と改善を

行っています。

振り子(フーチ)は4次元エネルギー測定装置でもありますが、同時に波動改善装置でもある、と言えます。

この技術の習得により目に見えない世界、4次元以降のエネルギーの存在を捉えることが出来るように

なります。

振り子使った波動測定は、その物(人)が持つエネルギーの方向性と、エネルギーの大小を測定する

ものです。

ですから占いとは異なります。むしろまだ解明されていない科学的なものなのです。

熟練すれば、家相、風水などもその結果が正しいかどうかも、この波動測定で調べる事が出来ます。

※ただし行う人の技量、精神レベルによって、その精度は異なります。

測定者は、常に正しい瞑想を習慣とし、良い心をもって望む事が重要です。

さらに、正しい方法を使い、正しい方向の次元の異なったエネルギーを取り入れることが出来るのならば、

短期間のうちに運勢を無意識のうちに好転させる作用を起こすことも可能になってまいります。

SEカードの活用・SE研究所独自の瞑想法に加え、マイナスの波動を抜く・太陽エネルギーの注入・

念ずるといった3要素を複合的に組み合わせて行う事により、健康や対人関係、心、運勢、生活空間

そのものも、本来の調和された形に戻していく事が可能になっていきます。